ご入院に際して

経過が良好な方は約7日間の入院です。
当院では、母乳育児を推進する立場から母児同室制にしています。しかし、 お母さんや赤ちゃんの体調次第では、新生児室にてナースが、いつでもおあず かりしてお世話いたします。
当院は完全看護で、助産婦、看護婦がお世話いたしますので、特に付添いの 必要はありません。
しかし、ご希望の場合には付添いの方の宿泊ができます。貸し寝具、付添求職を希望される方はお申し込みください。
病室、病院内は禁煙となっております。生まれたばかりの赤ちゃんのために ぜひご協力下さい。

入院の時期

一般に初産婦では陣痛が規則的に10分おき位になった時、経産婦では15分〜20分等 少し早目に御入院下さい。その他、破水があったときは、入浴しないで、陣痛が起きてなくても直ちに御入院下さい。
その他、出血が多い等異常が考えられますときは、陣痛が起きてなくても入院して 経過を観察する必要があります。

入院室のご案内

二人室、個室(バス・トイレ付)、特別室(バス・トイレ付)がございます。
入院時、係看護婦と御相談のおきめ下さい。各室すべて電話・テレビ・有線放送がついています。

お産で入院される方へ

出産は、女性にとって、人生最大のドラマであり、事業であると思います。出産入院が、貴女にとって”ときめき”の日々でありますように、院長はじめスタッフ一同、ご入院の日を心からお待ち申して居ります。
病室はできるだけ快適な産後をお過し戴けますよう、また、産後に必要な充分な学習がお出来になられますよう、清潔と快適な環境づくりを心がけて居ります。

清田産婦人科医院のお問い合わせ先

ページの先頭に戻る